光回線なら動画サイトが途切れることもないので快適です

光回線でインターネットをすることで、Youtubeを筆頭とする動画サイトも問題なく閲覧することが可能になると考えられます。
遅い回線では動画が途中で切れてしまったり、大きなファイルを送るのにかなりの時間を要しますので、光回線のような高速回線がよいです。
wimaxを申し込みしたケースは、クーリングオフの対象外であります。
ですので、検討に検討を重ねた上で申し込みをしてください。
申し込んだ途端、すぐに解約をすると、解除料・違約金といった名の費用を請求されます。
分かりやすく言えば、携帯電話と同じような仕組みになっているわけです。
ぷららとかDTI、So-netなどのプロバイダ変更してキャンペーンのキャッシュバックを受領しました。
新しく契約したプロバイダもスピードが速くサクサクと気持ちよく動いてくれるので、不便だと感じることはあまりなく、乗り換えて正解だったなと感じています。
お得な特典がついていたら、ぷららとかDTI、So-netなどのプロバイダの変更に踏み切ってみるのもいいと思います。